それは仕様です。

それは仕様です。

「それは仕様です。」は雑記ブログです! 主にIT関連・考えたこと・勉強したことをここに残しています。 「Re:ゼロから言語の再勉強中。」

それは仕様です。

【2017年4月】たった5記事でGoogleAdSenseの審査を合格した方法とは?

f:id:yantzn:20170405221546j:plain

どうも、やん(id:yantzn)です。

このブログを始めて3週間が経ちました!

まだまだ書くことに慣れていないため、更新率も低めという状況です(笑)

この記事で6記事目です。はい。ツイッターの方が更新率高めです(小声)。

しかし!たった5記事でGoogle AdSenseに合格しました。

この5記事の状態で、合格した経験談を参考程度に書いていきたいと思います!

f:id:yantzn:20170405233907g:plain

【2017年4月4日】Google AdSenseに合格しました!

【2017年4月4日】Google AdSenseに合格した体験記

ブログ開始時にGoogle AdSenseの審査合格を意識していた

ブログを開始するときに、下記を全て行いました。

www.yantzn.com

はてなブログPro」で「独自ドメイン」での運用でなければ、

AdSenseを申請出来ないというのはご存じかと思います。

しかし、「Google Search Cosole」も重要なものになります。

その理由は、後ほど説明します!

必ず「Google Search Cosole」を登録しておく!

アドセンス申請に一度不合格しておくべき!

3月12日にアドセンス審査申請を行いました。

僕の初記事であるこれ

www.yantzn.com

を書いた日に申請を行いましたが、不十分なコンテンツと連絡がありました。

このたびは Google AdSense にお問い合わせいただきありがとうございました。お申し込みを確認させていただきましたところ、残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。 承認されなかった理由は次のとおりです。 不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

当たり前ですが、1記事しかないのでご指摘通りです。

しかし、なぜ、「一度不合格しておくべき」なのかについて説明します。

他の方の体験談を読ませて頂きましたが、やはり十人十色です!

Aのブログでは「10記事」で合格。しかし、Bのブログは「30記事」あっても不合格になった。というのもありました。

いろいろな方の体験談を参考にするのは良いですが、中には真に受けてしまう方もいるようです。

その状態では、自分のブログに合った改善方法や自分に合った適切なAdSense申請のタイミングを見失ってしまうのでは?と考えました。

自分のブログがGoogleからどう思われているのか把握するためにも、AdSense申請を迷っている・渋っている方は、気軽に一度不合格になりましょう!

自分ブログにあった改善方法があるはずです!

GoogleはWebページのお医者さん!一度診て貰おう!

アドセンス申請に一度失敗することで見えたこと

f:id:yantzn:20170406001050j:plain

ここで「失敗した失敗した…」と落ち込むことはありません!

僕の場合は、「不十分なコンテンツ」という指摘でしたが、

闇雲に記事を増やせば良いというものではないと思いました。

ここで注目すべきことは、下記です。

クローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

要するに、Google検索エンジンが当ブログ「それは仕様です。」が、

どんなものなのか把握するのに情報量が少ないよーと文句を言っているのです。

ここで登場するのが、「Google Search Console」です。

Google Search Consoleについて、こちらの記事で紹介されています。

www.mutant-tetsu.com

Google Search Consoleの機能を使って、Googleに自分のブログを知ってもらう!

スポンサーリンク

Google Search ConsoleでGoogleに自分を知ってもらおう!

f:id:yantzn:20170406013333j:plain

気になるあの子(Google)といい感じになりたいのであれば、まずは自分を知って貰わないといけませんよね?

いきなり告白とかしても振り向いてくれません!!

自分を知って貰うために、Google Search Consoleの機能の以下を使います。

サイトマップ送信

 サイトマップを登録しておけば、Googleに正しくインデックスされやすくなります。

 また、クローラが巡回しやすくなります。

クローラー巡回のリクエスト

 Fetch as Googleを使いましょう! 検索エンジンにインデックスしてもらうために行います。

 また、クローラーがブログを一切訪れる事がなければ審査もしてもらえません。

 クロールエラーの確認も忘れず行いましょう!

Fetch as Googleの使い方とSEO対策について

サイトマップ送信とクローラ巡回はしっかりと行う!

たった5記事のコンテンツボリュームは?

だいたい、3000文字~5000文字で1つの記事を作成しています。

何かとまとめ系の記事ばかりなので、自然と文字数が多くなったと思っています。

ページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

あくまで予想ですが、「3000文字~5000文字」で記事を作成すれば、

上記の要件は満たしていると判断されるのかなと思います。

内容として充実していることが重要!

AdSenseの担当者による審査に対する対策ってあるの?

f:id:yantzn:20170406041045j:plain

AdSense の担当者による審査

上記の文言からすると、実際に人の目でブログを見て判断するように受け取れます。

そのため、PC向けのCSSスマホ向けのCSSの設定はしっかりしていた方が良いと思います!

僕の場合、実際に記事を書き始めるまでカスタマイズをしっかりしてからやっていました。

また、記事中のCSSにもこだわって作っています。(まだまだ修正予定ですが…)

ブログデザインを見やすく統一!

Google AdSenseの巷で噂される審査基準と照らし合わせてみよう!

記事数は10以上は必要→関係なし

たった5記事で通過したので、関係なし!

文字数は1000文字以上→当てはまる

3000文字~5000文字で、記事を作成していたので当てはまる

画像を入れない方が良い→関係なし

毎回、ぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロードの画像を使っていました。

しかも、ほぼ画像ばかりの記事書いていました。

www.yantzn.com

なので、関係なし!

外部リンクは貼っていけない→関係なし

リンクを貼りまくりなので、関係なし!

プロフィール、プライバシーポリシー、お問い合わせを設置→関係なし

プロフィールは、「このブログについて」というの設定していますが、デフォルトのままです。

また、プライバシーポリシー・お問い合わせは設置していませんでした。

今後、設置する必要はありますが、審査には関係なし!

他(アフェリエイト)広告を貼ってはいけない→関係なし

A8.netの広告を貼っていたので、関係なし!

1ヶ月以上運営していること→関係なし

ブログ開始して3週間なので、関係なし!

審査用にブログを用意する→関係なし

やる必要性も感じなかったので、関係なし!

シェアボタンは外す→関係なし

シェアボタンは、普通に設置していたので、関係なし!

まとめ

いかがだったでしょうか。

まだGoogle AdSenseの審査を合格出来ていない方やこれから申請する人の参考になればいいなーと思います。

しかし、Google AdSenseの審査基準は、どんどん変わっていくようです。

僕の書いた記事の情報も古くなってくるかと思いますので、ご自身で情報の見極めをお願いします!

新しい情報があり次第、随時更新していきたいと思います!

Google AdSenseの審査を合格した感想としては、すごくモチベーション上がりました!

まだまだ、書き慣れていないけど、少しずつ書いていこうと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

Twitterフォロー・読者登録募集中です!